出会いが欲しいなら合コンや街コンがオススメ

出会いのイメージ 毎日同じような日常を過ごしていると、なかなか新しい出会いは生まれにくいものです。
特に社会人の場合は自宅と会社の往復になってしまうので、より出会いが少なくなります。
そこで、新しい出会いを求めるならば街コンや合コンに積極的に参加することをおすすめします。

街コンとは街と合コンを合わせた造語で、少ない場合でも100名前後、規模の大きいものでは1000名以上にもなる街ぐるみで行われるイベントです。
基本的に同性2名が1組となりイベントに参画している飲食店を食べ飲み歩いている中で、相席となった異性との出会いとチャンスを楽しむスタイルとなっています。
街コンは個人規模では出会えない人数と一度に出会えるのがポイントで、人数が多いということは理想の性格や好みの異性と出会う確率が高いです。
恋愛と交際を前提としたイベントで、知り合いを介さないこともあり人気です。

合コンは従来からあるイベントで、同じように恋愛を求めている男女が参加するものです。
男女比が同じなのでカップルになりやすいというメリットがある反面、初対面の異性と会話できるスキルが必要になります。
身の振る舞い方も難しく、あまり積極的になると引かれてしまうこともあるので、最低限のマナーを持って合コンの流れを乱さないようにすることが大切です。

合コンの進化系として、現在では旅行やスポーツなどの共通の趣味を持つ異性と行う趣味合コンに人気が集まっています。
共通の趣味を持っているので、異性との交際経験が少ない人や口下手な人でも話しやすく打ち解けやすいことがポイントです。
また、2次会など次に繋げやすいことも特徴で、同じ趣味をもっているのでデートなどに誘いやすいというメリットがあります。
例えば旅行好きが集まる合コンであれば気になった異性を旅行に誘うことは何の違和感も無いように、参加者同士の距離感がもともと近いので交際に繋がるチャンスが多くなるのが特徴です。

ただし、同じ趣味を持つ人同士が集まっているので、「みんなで楽しく」という雰囲気になりやすいというデメリットもあります。
恋愛に発展しそうな相手を見つけても、2人だけでグループから外れて行動することはなかなか難しいものです。
しかしグループで行動していく中でより親密になったり、交際範囲が広がることで新たな出会いに繋がることもありますので、趣味を楽しむ中で異性と出会えるイベントと考えて参加すると良いでしょう。